講師のご紹介

ハーブドロップカレッジ講師陣のご紹介です。

ハーブドロップカレッジ代表 原 三智子

アロマテラピースクール ハーブドロップ カレッジ代表

Blog:原三智子 公式ブログナチュラルアロマライフ

資格

  • 英国IFA認定アロマセラピスト
  • 英国IFA認定アロマタッチプラクティショナー認定講師
  • 英国IFA妊娠期とアロマセラピーモジュール修了
  • 英国式リフレクソロジスト
  • アロマブリリアント®開発者(2010年10月1日商標登録)

経歴

30代後半子育て中に不定愁訴を感じアロマテラピーと出逢い人生が一変し、自然療法を自身の天命、天職として学び始める。

2002年会社に勤めながら自宅サロンを開業し、その後世界最高峰の英国IFA認定アロマセラピストになる。

心理学やNLP(神経言語学)、フラワーエッセンス、ホメオパシーを学び、サロンのお客様のメンタルケアに活かす。

その経験からアロマテラピーでカウンセリングをするというスタイルを確立し、アロマブリリアント®カウンセリングを広めている。

2010年アロマテラピースクール ハーブドロップカレッジを設立。

独自のメソッドである アロマブリリアント® 認定講座をメインに、現在は全国から多くの受講生が来校している。

出逢ったすべての人々とのご縁を繋ぎ、今まで経験してきたことを紡ぎ合わせ、さらに創造的なアロマテラピーを日々探求している。

また、アロマウェルネスケアジャパンを設立し、高齢者、障がい者の方とアロマテラピーを通じて交流を続け、自分らしく幸せな人生を送れるお手伝いをするために、一所懸命日々の勉強と追求心を忘れずにいる。

国際アロマセラピスト連盟(IFA)について

国際アロマセラピスト連盟(IFA)は英国の世界初であり世界最大の組織です。1985年に設立され、慈善事業団体として運営されています。
代表の原三智子はこの世界最高峰の資格である英国IFA認定アロマセラピストです。授業必須時間は250時間以上、また総時間数は680時間、解剖生理学、病理学、マッサージ実技・理論、アロマテラピー実技・理論等の厳しいトレーニングを受け、認定合格しております。また、毎年自然療法や技術についても学びを深める事と救命講習も義務付けられており、さらに活動に活かしております。

講師 遠藤 ひろこ

資格

  • アロマハンドタッチングケア本校認定講師
  • ヘッドタッチングケア本校認定講師
  • HDC認定英国式リフレクソロジスト
  • HDC認定アロマブリリアント® プロフェッショナルセラピスト
  • HDC認定ホリスティックアロマヒーリングボディセラピスト
  • HDCマタニティアロマトリートメント実技講座修了

経歴

子育てや仕事との両立、その中でのストレスを癒したいと、市民講座を受けたことをきっかけにアロマを学ぶ。

資格取得後、アロマ販売店等も経験するなかで、ハーブドロップカレッジと出会い、代表の原三智子氏に師事。
アロマでこころとからだの声を聞き、心地よく自分らしく生きることの大切さを実感し、同じように悩む女性をサポートしたいと願うようになる。

現在、産業カウンセラー資格を取得、日々カウンセリング、カラー、タッチング、アロマセラピーについての学びを深めながら、認定校の埼玉県三郷校も運営している。


スタッフ 五月女 直子(そうとめ なおこ)

資格

  • アロマハンドタッチングケア認定講師
  • HDC認定ヘッドタッチングケア上級講座修了
  • アロマブリリアント®カウンセラー

経歴

一般企業で会社員として従事していた頃、日常の心身の疲れを癒したいと感じ40代前半でアロマテラピーと出会う。その後、フランス式アロマテラピーを知り、ハーブドロップカレッジ原三智子氏が開発したアロマブリリアント®カウンセリング、アロマハンドタッチングケア等を学び、自分の人生に希望を見出す。

ハーブドロップカレッジの事務局や、また卒業生を対象としたコミュニティ「ハーブドロップカレッジアルムナイ(HDCA)」事務局を担当している。

また、「アロマウェルネスケアジャパン」の活動の一環として、「介護アロマ」の学びも重ね、高齢者を対象にアロマハンドタッチングケの提供を続け、高齢化社会で自分ができることを日々考え、活躍の場を広げている。