セミナー・イベント

ハーブドロップ カレッジによるイベント&セミナーをご紹介いたします。

実は高校まで化学が苦手だった工学博士が語る、アロマセラピストのための本当にわかりやすい精油の化学(2017年10月27日)

セミナーイメージ画像

アロマテラピーに関わる方なら知っておきたい精油の化学ですが、本を読んでも理解しずらい内容です。

アロマセラピストでもわかりやすく精油の化学について、工学博士でもあり経営コンサルタントでもある篠田法正先生の講座開催が決定しました。

楽しく化学を知る事で、普段使用している精油の違う側面をぜひ学びにいらして下さいね。

日 時 2017年10月27日(金)13時~16時
受講料 10,000円(税込)
講 師 篠田法正
中小企業診断士、工学博士、東洋運命学研究家
株式会社LBC 代表取締役
一般社団法人最幸経営研究所 代表理事
一般社団法人命學研究所 理事
場 所 ハーブドロップカレッジ


介護の現場経験者が伝える初めての介護セミナー
~福祉施設に有効なアロマスプレー作り~(2017年7月9日)

おかげ様で、満員御礼で無事に終了いたしました。
ご来場のみなさま、どうもありがとうございました。

近年、高齢者の人口は増え続けております。

特に認知症を発症された高齢者のケアはご家族も初めての経験で戸惑いもあり、どんな風に接したらよいかわからない方もおります。高齢者に起こりやすい症状、認知症について、また介護施設とはどんなものか、施設内の様子などを知り理解する事で、介護に役立てる内容です。

またこれから福祉分野での活動を望むアロマセラピストの方も必見です。

講座詳細

受講対象者
  • 家族の介護が必要な方
  • 福祉施設での活動に興味があるアロマセラピスト
  • 認知症について知識を深めたい方
  • 医療従事者
  • 福祉施設従事者等
日時
  • 2017年7月9日(日)10時~12時
受講料
  • 7,860円(材料費、税込)
    キャンセルの場合ご入金後の返金はいたしません。
講座内容 1.施設について

  • 施設の種類(デイケア、特養、グループホームなど)
  • 入居者や介護認定について(認知症、身体障害など)
  • 関わるスタッフについて(ケアマネジャー、介護福祉士、社会福祉士、看護師など)
  • 施設の1日の流れ(入浴、トイレ、食事、レクリエーションなど)

2.認知症について

  • 種類(アルツハイマー病など)や各症状について

3.現場実践の話

4.福祉施設に有効なアロマスプレー作り/アロマタッチ体験

  • ラベンダー、オレンジ、ローズマリー、レモンのご紹介

講師プロフィール

講師:五反田百代/原三智子

五反田百代

一般企業に勤務、和食店を経営後、1997年介護福祉士として福祉分野で活躍を始める。ディサービス、訪問介護等で勤務、所長経験もある。区や医師会と共に地域で、軽度認知症理解への普及活動に参加する。自身の解放とケア、人々のウェルビーイングの向上の為にアロマテラピーを学び続けている。

資格:

  • 介護福祉士
  • KOM-MCI診断士(KOM式軽度認知症診断士養成講座修了)
  • 英国IFAアロマタッチケアラー

原三智子

アロマテラピースクールハーブドロップカレッジ代表
アロマウェルネスケアジャパン代表

一般企業に勤務後、2002年アロマセラピーサロンを開業、心理学を取り入れた心身のケアを続けながら、現在は40代の女性がアロマで起業する為のサポート、福祉分野でのアロマテラピーの導入を続け、アロマテラピースクールには全国より受講生が来校している。

資格:

  • 英国IFA認定アロマセラピスト
  • 英国IFA認定アロマタッチケア認定講師
  • 英国IFA妊娠期とアロマセラピーモジュール修了
  • 英国式リフレクソロジスト
  • アロマブリリアント®開発者