Category Archives: 英国IFAアロマタッチプラクティショナー

英国IFAアロマタッチプラクティショナー

秋の学びへ

こんにちは。

自分らしく女性らしく、自立したいと思っている40代女性を応援する原三智子です。

daiba7

 

気候が不安定だった8月も終わり、9月になりました。

ふと風が秋らしく涼しく感じられると、心も身体も楽になれそうです。

 

ヒヤッとした冷たさを感じるペパーミントが大活躍の夏でしたが

そろそろ夏バテを感じる頃ですね。

 

秋は、冷房で冷えた身体を温めるために、お風呂タイムに少し時間をかけてみましょう。

イランイランやマージョラムやラベンダーの精油がおすすめです。

 

ピンク色のローズソルト(30g)にお気に入りの精油を合計6滴落として

よくかき混ぜて、香りに包まれながらお風呂タイムを楽しんでみては。

 

さて、今月から、英国IFAアロマタッチプラクティショナーコースがスタートいたします。

長い期間ですが、ゆっくり学び、宿題をこなし、査定を受けるコースです。

 

高齢者や障がい者や子どもたちへ、アロマテラピーでの支援を目指します。

愛情や慈しみを持ち、楽しく、とても心地よい香りを使って、ウェルビーイングのお手伝いができます。

 

明日(9月3日)で受付締切となります。

受講を希望する方はご連絡下さいね。

秋の涼しい季節から学びを深めてまいりましょう。

 

 

 

英国IFAアロマタッチプラクティショナー

英国IFAアロマタッチプラクティショナーコース、9月生受付中です!

こんにちは。

自分らしく女性らしく、自立したいと思っている40代女性を応援する原三智子です。

 

certificate

 

おかげ様で、英国IFAより連額があり、アロマタッチコースを開講するための、校内査定が通りました。

講師トレーニングコースより、約1年間をかけて、今年の秋の開講も決まりました。

 

IFAアロマタッチとは、

英国IFA会長を務めたステファニー・ロード女史が確立したメソッドで、彼女は約40年間携わっていた障害者の学校の校長として、特に自閉症児童の教育に深く関わり、アロマテラピーをコミュニケーションツールの一つとして活用する方法を新しく構築しました。

英国IFAアロマタッチコースは、高齢者や障害者や子どもに、精油の香りを使いながら、タッチングや遊びやゲームをとおして、コミュニケーションを図り、優しく愛のこもったケアを提供していきます。

 

英国査定官の査定合格後は、英国IFAアロマタッチプラクティショナーという国際資格を得る事ができます!

 

IFAアロマタッチプラクティショナーになると、高齢者施設や障害者施設でレクリエーションやマッサージなどイベントや、サロンの仕事への活用、また、子どもたちへのアロマテラピーの活用などができるようになります。

 

例えば、

紙粘土を使ったアクティビティ(お月見の季節など)

・持参したアロマスプレーをお部屋に振りまいて、ご挨拶。ラベンダーとオンレジの精油の香りで、みなさんが笑顔になります。
・精油の効果を画用紙に書いて、それをホワイトボードに貼り説明します。
・折り紙で簡単な箱を一緒に作ります。
・紙粘土で親子のウサギを一緒に作ります。
・フェルトで満月を一緒に作ります。
・折り紙で作った箱に、紙粘土のウサギとフェルトの満月を入れて、満月にアロマスプレーを吹きかけます。
・童心に帰ったように香りも楽しみながらのアクティビティです。

 

このように、創造性を膨らませて、高齢者や障害者の方のウェルビーイングをいかに向上させる事ができるか、みなさんの智慧を使って手作り小物や、ハンドやフットや背中のタッチングを実践していきます。

スケジュール

2016年9月日曜日開講コース (IFA規定35時間を含む合計39時間+自宅学習35時間)

1日目 9月18日(日)10時~17時
2日目 10月2日(日)10時~17時
3日目 10月23日(日)10時~17時
4日目 11月20日(日)10時~17時
5日目 12月11日(日)10時~17時
6日目 1月15日(日)10時~17時
7日目 2月5日(日)10時~13時

 

オープンカレッジで無料説明会も開催しております。

2016年7月5日(火)10時~11時
2016年7月16日(土)16時~17時
2016年7月27日(水)10時~11時
2016年8月2日(火)10時~11時
2016年8月8日(月)10時~11時
2016年8月24日(水)10時~11時

 

ぜひ、国際資格を取得して、福祉施設やご家族のケアにお役立て下さいね!

 

英国IFAアロマタッチプラクティショナーコース

 

 

英国IFAアロマタッチプラクティショナー

久しぶりの緊張感でした

こんにちは。

自分らしく女性らしく、自立したいと思っている40代女性を応援する原三智子です。

park

 

英国IFA本部からの査定がやっと終了し、久しぶりにランチタイムは外の公園へ。

気持ちの良い風と太陽を浴びて、エネルギーチャージができました。

 

ここ数週間は、資料の準備やスクール内のレイアウトを変えたり

図表やポスターなどを貼ったりと、時間もタイトで少しストレスフルに・・・。

 

パソコンに向かう時間も多かったので、なんと左手の甲と腕にかけて

しびれではないですが、触れると違和感がありました。

これはいけないと、ペパーミントやウィンターグリーン、マージョラム、レモンなどを

腕、肩、背中、鎖骨、胸部に塗布しましたら、1日で違和感はなくなりました。

 

長時間のパソコン作業や過度のストレスは、やはり身体に現れるものです。

少し風邪もひきまして、ローズマリーとレモンとティートリーの芳香浴もかかせず毎日実施しました。

毎日のお風呂タイムにはラベンダーを使用しました。

こういったアロマケアで、査定当日は風邪の症状も治まり、受け入れ態勢は万全でした。

 

実は通訳の方もお願いして、毎日スカイプで英会話レッスンを受けてはいるものの

きちんとした丁寧な英語は自信がなかったので、とても助かりました。

Mさん、ありがとうございました。

私ももっと英会話に磨きをかけなければ・・・。

 

周りの方たちにも応援をいただき、後は結果を待つばかりです。

 

昨年からの講師トレーニングとホームスタディの量も非常に多く、久しぶりに勉強漬けと

試験のような緊張感を覚えた今回の査定でした。

 

良い結果をみなさまにご報告できますように。

 

 

 


Copyright © ハーブドロップカレッジ All Rights Reserved.